HOME Admin Write

アレックスの日々想うこと

人間中心の霊性から真の宇宙的霊性への進化 何事もポジティブシンキングで人生を謳歌していきたいですね。

選択したカテゴリーの記事一覧
皆様、おはようございます。
樹木希林さん、山本KIDさんがガンで亡くなられ、そして、10月2日に京都大の本庶佑(ほんじょ・たすく)特別教授( 76)がノーベル医学・生理学賞の授与が決まりました。
長年、小野薬品工業と共同研究に取り組み、がん免疫治療薬「オプジーボ」として実用化したことが話題になりました。
このオプジーボは、まだ価格が高く、しかも万能と言う訳でも無く、また副作用もある事からまだまだの様な感がしております。
(朝日新聞デジタル)より引用掲載です。

本庶さん、がん治療「第4の道」導く 衝撃の新薬に結実


ノーベル医学・生理学賞を受賞した本庶佑・京大名誉教授が10月1日夜、記者会見で受賞の喜びを語った。
本庶氏は自らの研究に対する姿勢を問われると、好奇心と「簡単に信じないこと」の重要性を強調。
「(科学誌の)ネイチャーやサイエンスに出ているものの9割は嘘で、10年経ったら残って1割」と語り、自分の目で確かめることの大切さを説いた。
【BuzzFeed Japan / 吉川慧】


皆様、今晩わ
昨日のニュースに、「少年少女のヘディングは禁止にすべき」、脳損傷の専門家が警鐘と言う記事があり、読んで驚きました。
          ↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00000028-jij_afp-socc

と言うのも、Concussion コンカッション=脳震盪に関する記事を引用掲載していた事があり、
そんな危険であれば、ヘディングはどうなんだろうなあと思っていた矢先でした。
やはり、そうなんだろうなあと思いました。
警告していたのは、やはりベネット・オマル医師です。


皆様、今晩わ
普段は、別ブログにてインテリア関連の記事を掲載していますが、このブログでは本当にお久しぶりです。
昨晩、ネットフリックスで、「コンカッション」と言うウィル・スミス主演の映画を見たのですが、まさか実話をもとにした映画だとは知りませんでした。
アメリカンフットボールと関係のある映画で、見終わって感じたことは本当にすごい映画だなあと思いました。
そして、脳震盪の危険性を訴えた映画です。
ぜひ、見られる事をお薦めいたします。
このところ、暑くなったり寒くなったりしますが、朝と夜はとりわけ寒いです。
おかしいなあと思い、北海道では6月13日の時点で季節外れの冷え込みとなり、12地点で氷点下となったそうです。
実に28年ぶりな所もあったとか?
暑い暑いと言っては、薄着で行くと風邪引くかも知れません。要注意ですね。

昨日、「なぜ臨終に立ち会うべきなのか? 50年間「臨終」に立ち会ってきた医師が語る」と言うネットニュースを見かけました。
皆様、今晩わ
暑くなったり寒くなったりして、風邪をひき喉が少し痛いです。
道理で、本日より梅雨入りしましたね。
今晩も少し冷えますので、皆様もどうぞお気をつけて下さい。

本日のネットニュースで、「死が迫ると人は幸福を感じる・・・・米研究」を見ました。
意外な内容で、私も大変驚きました。
と言うのも、この様な内容の記事は今まで拝見した事が無かった様な記憶なのですが、私の勘違いの可能性もあります。
それにしても、死が間近に迫ると不安や恐怖に苛まれるのではなく、愛や幸福を感じる人が多いことが研究でわかったとの事、何か救われる様な気持ちが致します。

先日の3月19日に私の父親が退院しました。
2か月半の入院をした事になりますが、退院した後でも近くの病院でリハビリを続けなくてはいけない様です。
1月の始めに入院して、計2回の両膝の人工膝関節置換手術を行いました。
一度に両膝を置換手術するのではなくて、片膝ずつやるそうです。
世の中には、結構 膝が痛くて置換手術を受ける方がひっきり無しに病院へやってきます。
それ位に困っている人が多いんでしょうねえ。

また、ベッドから起き上がる時にも手すりが要る様です。
手すりには廊下や壁に取り付ける手すりだけでなく、床の上に置く卓上手すりもある様です。
卓上手すりは、「やざき立ちあっぷ」と言う製品を二台購入しました。


みなさん、今晩わ
先の記事で、「LEDのシャンデリアを設置して、実際に使ってみたところ、電球色で色温度2700K、全光束150㏐(ルーメン)、消費電力1.5Wだと夜の照明ではちょっと暗い様に思います。
全光束が倍の300㏐(ルーメン)くらい?、1.5W消費電力の倍の3W位の調光対応のLEDシャンデリア球を別サイトにて注文しました。それで試してみようと思います。」と言う事を記載しました。
今回は、LEDシャンデリア電球 E17
調光器対応 3W LED電球シャンデリア クリアLC6017D-3  電球色 310lm

を5灯注文しました。
その結果、以前のLED電球と比較して倍も明るく家内も満足しました。
左下の写真が新しい方で、右下の写真は以前のものです。

新年明けましておめでとうございます
 
新年打开恭喜

Happy New Year

신년 아침이 되어서 축하합니다


2012/10/15 (Mon)の「バイタルリアクトセラピー」言う記事がありまして、「2年間通院されているとの事ですが、完治すれば通院不要になるのでしょうか。」と言うコメントを頂きました。
すっかり、その続きの記事を書くのを忘れてしまいました。

結論から申し上げますと、条件付きで完治すれば通院の必要が無くなります。
みなさん、今晩わ
相変わらず、暑いですなあ~
我が家ではエアコンをつけずに扇風機で頑張っております。

話変わりますが、義母がいよいよ手術の為の入院をする事になり、退院しても老人保健施設に入る予定になっています。
そして、「親が70歳を過ぎたら読む本」村田 裕之著 ダイヤモンド社を購入して読んでいます。
子供が居て、年老いた親が居る世代の事をサンドイッチ世代と呼ぶそうな?
みなさん、こんにちわ
またもや、お久しぶりでございます。
いやあ、本当に色々な事がありすぎますねえ。
記事にしようにも追いつけず、選択するにも迷うくらいです。

我が国の円にしても、円売り・ドル買いが加速し、1ドル=125円台ですし、日本年金機構から個人情報約125万件が流出した問題もありますし、去年12月、愛媛県松山市のアパートで37歳の女性が殺害された事件で、逮捕された僧侶が「最初から殺すつもりで行った」と供述していることが新たに分かったとか?信じがたい話です。

中国では450人以上が乗った客船が転覆して、現在の所400人以上の死亡確認とか?
更に、中国政府が5月26日に『国防白書』を発表し、専門家によればその内容が極めて好戦的であり、「過去8回の白書にはなかった『戦闘を準備する』と言った直接的な表現があり、米国や日本を名指しで批判しているのも異例とか?
色々な事が在り過ぎて、この中国の軍事についてはアメリカとの関連もあり後ほど記事にしたいと思います。
今回は、創価学会に熱心だった義母や私の両親(創価学会ではない)の事もあり、終末医療について記事にしたいと思います。
半年前から階段を上がる時に動悸・息切れを感じる様になり、かかりつけの医者では異常なしで多分胃の調子が悪いと言うか?胃酸過多ではないか?との事だったので漢方薬を処方してもらいました。
しかし、飲んで一週間を過ぎても全く改善の兆候が見られず、動悸・息切れが収まる気配がありません。
おかしいと思った私は、早速大きな病院で循環器内科への紹介を依頼しました。
前回の記事に、戦艦や潜水艦を見に行ったのは、将来「日中戦争」が起きる事を想定したからであり、至近距離で直に見ておきたかったのです。
中国の潜水艦保有数は、原子力潜水艦8隻、通常潜水艦63隻も保有しており、潜水艦の保有数だけでも日本の4倍近くある事になります。

それにしても、アメリカの遠大な謀略には驚かされます。
ここでは詳しくは語りませんが、本当に驚きます。

話変わりますが、テレビではインフルエンザの流行が話題になったおりインフルエンザのワクチンの予防接種が報道されていました。

プロフィール

HN:
アレックス
性別:
男性
趣味:
DIY、読書、映画鑑賞、投資
自己紹介:
最近は、何故か?リフォームに伴うDIYが増えました。(笑)

フリーエリア

Copyright ©  -- アレックスの日々想うこと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS /  /