HOME Admin Write

アレックスの日々想うこと

人間中心の霊性から真の宇宙的霊性への進化 何事もポジティブシンキングで人生を謳歌していきたいですね。

初めまして、アレックスです。
当ブログにおいで頂き有難うございます。
アレックスはもと創価学会会員で、それ以前はキリスト教、現在は無宗教になっています。
精神世界、UFO問題、エイトスターダイヤモンドに興味を持つようになり、中でも久保田八郎氏が残したアダムスキーの宇宙哲学を参考にしつつ、そして、エイトスターダイヤモンドに関する事も含めて日々想う事をこのブログにて綴っています。(2012年9月20日開設)
更に重要な項目を
掲載させて頂きました。

異星人長老との対話
異星人からの12項目の提案

また、リフォームに伴うDIYの事も綴っています。(最近、多くなりました。笑)
DIYの関連記事のみ、(アレックスの)白猫の館に移動させて頂きました。

皆様、今晩わ
大阪でも少し雪が降りました。
寒いですね。

秋山眞人氏の「スペース・ピープル交信全記録」と言う書籍によりますと、297ページに
                ↓
『今から思うと、ぺルとは会うべくして会った事が分かります。
会っているうちに、ぺルが非常に古いスペース・ピープルである事も分かりました。
彼らには愛情も生殖という行為もありません。クローンで殖えるからです。
宇宙をほぼ支配していることも分かります。
この宇宙に存在するスペース・ピープルの大半はぺルなのです。』
とあります。

それ以外がヒューマノイドのエルであり、犬や熊の様な巨人族のゲル、他昆虫系の宇宙人である事を考えますと、この宇宙を理解しょうと思えば、愛情も生殖もないと言うぺルの視点も参考にしないといけないでしょう。
皆様、こんにちわ
すでに雪が降っている地域もありますね。
我が家の周りでは雪が降った事があっても積もる事はないみたいです。
ただし、2月になれば少々積もる事はあると思います。

さて、話変わりますが、秋山眞人のスペース・ピープル交信全記録と言う書籍を読みました。
内容が大変含蓄が深いです。
英知の高さを見出される様な気持ちになり、畏敬の念を覚えます。

私もキリスト教や仏教を少しでも学んだ者としては、宗教に関わる内容となれば、大変興味があります。

この書籍の中で、197~198ページにあります「聖者論」が出て来ましたのでご紹介したいと思い、一部引用掲載させて頂きます。
   ↓


皆様、今晩わ

さて、井口和基氏のサイトにて面白い記事がありました。
読んでいてそうかもしれないなあと妙に感心してしまいました。

それが以下の記事です。
https://quasimoto2.exblog.jp/239077372/
      ↓
さて、今日のねずさんこと、小名木善行さんのサイトに「とある惑星のお話」がある。

面白いので、これを

赤丸国→日本国
赤丸人→日本人
空き缶国→韓国=南朝鮮
カリアゲ国→北朝鮮
カリアゲ王→金正恩
自称真んなか国→中華人民共和国
キャンディー国→アメリカ合衆国
花札大統領→トランプ大統領
セドリック問題→瀬取り問題


と射影して、どこかの惑星から地球の話に引き戻してみよう。
皆様、今晩わ
特報です。

人類は遂にフリーエネルギーを手にした!
フリーエネルギー機器発売!ZPowerがすべてを変えた!最後:ビデオ



http://blog.livedoor.jp/peinreg-peinreg/archives/14973514.html

ぜひご覧ください。
皆様、おはようございます。
昨日は祝日でしたので、本日からも仕事です。
話変わりますが、新刊が出ましたので早速購入しました。(笑)
表と裏だけご紹介させて頂きます。
この頃、何かと読むのが忙しくなりました。(笑)
知らない事がたくさんありすぎですね。
  
 
皆様、今晩わ
外国人から見た韓国人と言う事で、サイトを見て回りました。
こういう記事がありましたので、ご紹介したいと思います。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/54770
          ↓
以下、引用掲載させて頂きます。

日韓「慰安婦問題」合意反故に戸惑う米政府と議会

昨今の日韓のごたごたについては一部の米メディアが断片的に報じている。


皆様、おはようございます。
凄く寒いですね。
その後、お変わりありませんでしょうか?
相変わらず、韓国は困った国ですね。
ですが、我々も戒めなければならない様です。
そう思われた記事がありましたので、以下 ご紹介させて頂きます。
            ↓

『全世界のアメ通読者の皆様、山岡鉄秀です。
韓国駆逐艦から海自対潜哨戒機へのFCレーダー照射問題、韓国政府が発表した反論動画はひどかったですね。
素人目にもコラージュと歪曲とわかる拙劣さでした。私も呆れました。
早速、SNS上には「こんなもの、世界は信用しない」とか「韓国は恥を晒した」というようなコメントが飛び交いました。そう思うのも無理はありません。
しかしはっきり言いましょう。
日本人の悪い癖は、自分たち日本人の常識、理解力、道徳観、民度などを当然のこととして世界に期待してしまうことです。
国際社会は国連を含めて日本人が考えるよりずっと野蛮な世界です。漠然と期待してはいけません。

皆様、おはようございます。
正月早々、驚いた事があります。
中国が、月の裏側まで下りたと言うニュースですね。
もうそこまで行っているのか?と本当に驚きました。
だから、アメリカが慌てていたのは納得しました。
以下、引用掲載させて頂きます。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-03204996-clc_cns-cn
         ↓
【CNS】報道によると、中国の無人探査機「嫦娥4号(Chang'e-4)」は3日午前10時26分、月の裏側、東経177.6度、南緯45.5度付近の予定着陸地点への着陸に成功した。
近距離で撮影された月の裏側の画像が、中継衛星「鵲橋(Queqiao)」を通し、世界で初めて伝送されたという。

みなさん、こんにちわ
冬休みも本日で終わりですね。
毎日、韓国に関するニュースがあります。
その中で、よくコメントを読むのですが、韓国の事を表現しているコメントがありました。
批判でもなく、事実をそのまま言い当ててますし、共感を覚えましたのでご紹介させて頂きます。

新年明けましておめでとうございます
 
新年打开恭喜

A Happy New Year

Bonne Année(フランス)



過去のアメリカ海軍の認識「高度180m距離500m程度の接近飛行をされても全く脅威ではない」

引用掲載させて頂きます。
     ↓
12月20日に発生した韓国駆逐艦レーダー照射事件で、韓国側は火器管制レーダー照射の事実を認めなかった上で「海上自衛隊P-1哨戒機が高度150m距離500mの挑発的な接近飛行を行っていた」と逆に非難しています。
日本側は「国際法や国内関連法令で規定されている高度および距離以上で飛行」としています。
そこで他国の過去の事例からこの条件に近いケースを参考にしてみましょう。
2015年5月31日に黒海でアメリカ海軍のイージス艦「ロス」がロシア軍のSu-24攻撃機に高度180m距離500mで接近飛行されたケースです。

皆様、今晩わ
お久しぶりです。
時事関連でも記事にさせて頂きます。
いやあ、それにしても韓国の慰安婦、そして、徴用工問題、そのうえで韓国のレーダー照射でしょ?
もう尋常ではないですねえ。
本日、防衛省より動画が公開されました。← クリック

プロフィール

HN:
アレックス
性別:
男性
趣味:
DIY、読書、映画鑑賞、投資
自己紹介:
最近は、何故か?リフォームに伴うDIYが増えました。(笑)

フリーエリア

Copyright ©  -- アレックスの日々想うこと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS /  /