HOME Admin Write

アレックスの日々想うこと

人間中心の霊性から真の宇宙的霊性への進化 何事もポジティブシンキングで人生を謳歌していきたいですね。

最近は、竹内文書を読んでいます。
これが、古神道と関係あるとは思いもよりませんでした。
そもそも神道に興味を持つ様になったのは、エイトスターダイヤモンドの田村氏が神道をするようになってからでした。
何故?神道なのか?田村氏の事ですから余程の理由があるのだろうと思い神道の書物を購入しましたが、又本格的に理解するには至りませんでした。
ただ、世界の宗教の中でも神道の意識指数が最高である事は知っていました。

日本の神道     950
仏教           890     釈迦の教えそのものが1000
ヒンズー教       850    クリシュナの教えはもともと1000
ユダヤ教        499    アブラハムの教えは985
キリスト教       498    キリストの語った真実は1000
イスラム教       130    モハメッドの意識レベルは740

私のエイトスターダイヤモンドが自動的に意識指数が無限大になっていると分かってから、急に神道に関する書物を読むようになりました。
すでに購入していて本棚の中に眠っていたのです。
それが、この書物です。

1021111121.jpg











じっくり読むようになってからは、本当に驚きを禁じえませんでした。
それまでは、日蓮大聖人様の仏法と言うものが凄いと思っていたのですが、神道の中でも古神道が凄いのです。
神道には色々ありますが、とりわけ古神道は純神道、原始神道、神祇信仰とも言いますが、儒教・密教・仏教・道教などの外来宗教の影響を受ける以前の神道の事を言う様です。

この本は、古神道の事が書かれていますが、やはり知らないと言うのは損だなあとつくづく痛感いたしました。
知っているつもりでも、本格的に調べるとやはり違います。
本当に目からウロコです。


4102111113.jpg











更に、凄いのは「竹内文書」が存在する事です。
この文書を理解するためには読みやすい方から入ろうと思い、この書籍を購入したのですが、バラバラとページをめぐり見てビックリしました。
それが、次の内容です。

あらゆる宗教の大元は古神道―「すべてを抱きしめる」

「えっ!」とさすがに思いました。

秋山真人氏、竹内睦泰氏、布施泰和氏の三人がそろって新宿のある飲食店へ移動し、そこで一同が乾杯するのですが、乾杯・弥栄(イヤサカ)と言う訳です。
いつも「イヤサカ」で乾杯と言う訳ですが、「弥栄」とは万歳という意味だと言うのです。

これは、三千世界にわたって栄えると言う事ですが、「三千世界」は仏教用語でもあるのですが、古神道の世界ではキリスト教も仏教も全部古神道なんだと言うのです。
いやあ、驚きました。

なんでも古神道を借りなければならなかった様で、例えば、「世界」という言葉も仏教用語だけれども、実は十を三つ書く(「丗」古字)なんだそうです。
いやあ、今までそんな事知りませんでした。

世界とは、「丗」であり、三千世界を表すとの事、初めて知りました。

十で一循環を表すという意味を最初に作ったのが、いわゆる古神道であり、十で一回りする。
これは、ユダヤの数字の数え方とも関わっているとか?
えーっ!と驚きました。
古神道がユダヤと関わっているなんで思いもよりませんでした。

ピタゴラス教団の1= 1 、そこから始まっているとか?
だから、「世」の中には十が三つある。
甘いという字の真ん中の棒がない(「廿」)のを二十って読み、それにもうひとつ十を加えて、これで三十。

それで三十になるんですが、三十という数字だけではなくて、三循環した世界、つまり古神道で言われている三千世界との事。
この事は仏教も言っていますが、キリスト教も言っているとか?根本は古神道だったと言う事で驚きました。

竹内氏も布施氏も秋山氏も皆、全部古神道と思っているとの事、何故か?と言いますと、古神道が一番いい加減だからであり、ファジー(あいまい)だけどコンプリート(完全)であると・・・・・・・・。
すべてを内包してしまうぐらいだからであり、すべ てを抱きしめてしまうとか?

だからよく言われるのは、古神道の概念を宗教学的に翻訳して海外に正確に伝えられる人がなかなか居ないとか?これは難しいとの事。
その理由は、専門用語の単語数も世界一多いとか?

ふーん、そうなんだあ~・・・・・・・。

竹内氏は、「まず古神道を宗教としないと外国の人に伝わらないんですが、本当は宗教ではないんです。だからすごく困るんです。
だけど、外国の方には宗教と言った方がいいんです。その方がわかりいいんです。
すると向こうも真面目に聞いてくれますから。」との事。

むむむむむ、成程・・・。
古神道はかなり奥が深そうですねえ。

古神道は宗教の様だれけども宗教ではないとの事、そりゃあ?素人でも分かり難いわなあ~

皆さんも興味がおありでしたら、是非読んで見ては?楽しくなります。(笑)



 

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

こんにちは!


今日は お天気が良いですが、あまり暑くないので清々しい気候です。

神道の本の ご紹介、ありがとうございます。
「神道の神秘」 Amazonで レビューを読みましたら、凄い高評価でした。
神道は、意識指数 950 と言うことなので、興味がありましたが…、どんな本を 読んだら良いのか?分かりませんでしたので、ご紹介して下さって、ありがとうございます。読んでみたいと思います。
他の宗教を抱きしめる。とは、凄いですね。今の宗教は他の宗教では、幸せになれない、地獄行きになるだのと、恐ろしいですからね。(笑)

今は、「神との対話」二冊めを 読み終えた所です。私にとっては、この本との出逢いは、とても良かったです。素晴らしい考え方だと思い、読んでおります。

アタムスキーさんによりますと、イエスキリストは、金星人だったとのことでしたので 私は、もしかして 釈迦も 意識レベルの高い人達がいる、どこかの惑星から、地球人のために来た人?かも?と思いましたが(笑)
この「神との対話」を二冊めまで読んで やはり、そのようだな!と思いました(笑)。
三冊めを読み始めましたところです。読破したいと思います。
主人に、最近読んでいる本の感想を 話すと、不思議ちゃん 扱いされてしまいます(笑)。
今の一般常識では、(?)と思われることですが、でも、宇宙の他の惑星には、地球人より意識レベルが高い人達も、地球人よりも、原始的な人達も存在するのは、本当のことだと思う気持ちは、今の私の中では、当たり前のこととなってきました。(笑)


いつも、ありがとうございます♪
m(_ _)m



今晩わ

naturalさん、今晩わ
神道を調べようと思ったら、どんな本が良いのか?
悩みますよね。
紹介させて頂いたご本は、エイトスターショールームにあった書籍です。

古神道は、すべてを抱きしめるとは驚きですよね。だんだんと分かって来ました。
古神道の外に居て他の宗教を論じたらすべて排他的になり、結局ネガティブにフォーカスする事になり、悪循環だと思います。
そう言う意味では、神道は宗教の様だけれども宗教ではないと言うところに救いの道がありますね。
お釈迦様は確か、土星か木星だったかなあ?忘れました。
まあどうでも良いのですが、ご主人から不思議ちゃん扱いなんですってね。(笑)
ご主人からは愛されていまね。^^
変人と言われるよりは余程愛嬌があります。(笑)

>今の一般常識では、(?)と思われることですが、でも、宇宙の他の惑星には、地球人より意識レベルが高い人達も、地球人よりも、原始的な人達も存在するのは、本当のことだと思う気持ちは、今の私の中では、当たり前のこととなってきました。(笑)

そうですねえ。
ケビンさんに降りてくる精霊の話では、宇宙人は特別な存在ではないとの事。
我々の兄弟であるとの事、だから、色々なタイプが居ても不思議ではありませんね。

おはようございます♪


古神道のお話 ありがとうございます。
日本人ですから、やはり日本の神道が 意識指数 950 と言うこともありますから、とても興味がわいてきました。
「神道の神秘」 購入しましたので、是非 読みたいと思います。
今読んでいる本を 読み終えてからですが、私には 難しい本かも知れませんが、楽しみです。


シャーリー・マクレーンさんの本 「アウト・オン・ア・リム」 で シャーリー・マクレーンさんが 始めて ケビン・ライヤーソンさんを招いて、セッションを受けるシーンが 印象的で、ケビンさんと言うと、「アウト・オン・ア・リム」を思いだします。
アレックスさんも ケビンさんに セッションを受けられているのですよね。 凄い体験ですね。

そういえば、チャネリングと言えば、バシャールが思い浮かびます。バシャールは、宇宙存在だということですね。

もう、一部の人達には 宇宙人は 当たり前の存在になっていますね。
無限に広がる宇宙に 地球だけに、知的生命体が存在すると考えるほうが、無理な考えのように、思えてきます。
ただ、今は 誰でも直ぐに会えるわけでは ないので、一般常識には ならないのだと思います。
主人は 目の前の現在を生きているので、私の話は、不思議ちゃんの お話と思うようです。(笑)
でも、私が色々 話すことに、知らず知らず影響を 受けているようです。(笑)
優しい人なので 感謝しています。


いつも、ありがとうございます。
m(_ _)m


誤字です。


すみませーん!
間違えです。

(誤))目の前の現在
(正) 目の前の現実

です。

失礼いたしました。

色々

おはよう御座います。
昨日は、夕食後疲れで早く寝てしまいました。(笑)
コメント有難う御座います。

>「神道の神秘」 購入しましたので、是非 読みたいと思います。

凄いですね。

>シャーリー・マクレーンさんの本 「アウト・オン・ア・リム」 で シャーリー・マクレーンさんが 始めて ケビン・ライヤーソンさんを招いて、セッションを受けるシーンが 印象的で、ケビンさんと言うと、「アウト・オン・ア・リム」を思いだします。
アレックスさんも ケビンさんに セッションを受けられているのですよね。 凄い体験ですね。

いやあ、思い出しますねえ。
シャーリーさんの気持ちがよく分かるんですよ。ジロジロと見たりホンマかあ?ウソだったら暴いてやろう見たいな?(笑)
でも、結局本物だったので受け入れざるを得ませんでした。
又、プレアデスの話もありましたねえ。
肉体を持った宇宙人の話もあれば、そうでない宇宙人もある様で、ちょうど地球上の人間と意識体あるいは霊との関係みたいにです。

ですが、意識が高くなればなる程、肉体は不要になる様な節があるみたいですね。
意識が高くなると言うのは、意識の枠が拡大されていきますのでその時に肉体を持つとその制限がある様なのです。

>もう、一部の人達には 宇宙人は 当たり前の存在になっていますね。
無限に広がる宇宙に 地球だけに、知的生命体が存在すると考えるほうが、無理な考えのように、思えてきます。

はい、その通りです。
意識が高くなっていけば、自然とその様に思えるんです。
人間と言うのは、普通の意識体が肉体をまとったのが人間なんですね。
ですから、ものごとには意識体としての目で見ていく必要があるんです。

>主人は 目の前の現在を生きているので、私の話は、不思議ちゃんの お話と思うようです。(笑)

ご主人から見た貴方は、飛んでいる人に見えるかも知れません。(笑)

>でも、私が色々 話すことに、知らず知らず影響を 受けているようです。(笑)
優しい人なので 感謝しています。

そうですね。
意識が高くなれば、まわりの人の意識をも引き上げていきますからね。
逆に周りに引っ張られない様に気をつける必要がありますね。

おはようございます!

お忙しい中 ご丁寧なコメントを ありがとうございます。
お疲れのところ すみませんでした。


シャーリー・マクレーンさんの 「アウト・オン・ア・リム」には、刺激を受けました。
御自分が世界的にも有名な女優であることを 自覚しながら、慎重に そして、凄く葛藤しながら 精神世界や宇宙のことに 急速に目覚めていくという感じで、そして とても頭の良い人で、本当に信じられる人だと思いました。

そうですね。シャーリーさんが、始めてケビンさんのセッションを受ける時も、とても用心深く、テープに録音したり、本当に、アレックスさんと同じ心境だったのだと思います。


地球人に、霊性があるように、宇宙人にも あるのですね。やはり命(魂)ある、知的生命体ですね。


「プレアデス」って何だろう?と思い 検索しました。プレアデス星人との チャネリングもあるのですね。地球のアセイションの時のために、地球に転生して来ているプレアデス星人もいるとか、霊性の他次元のプレアデスも地球人の進化、波動上昇のために 来ているとか、興味深いことが 書いてありました。
また、Amazonで調べましたら、また難しい高価な本がありました。スピリチュアル上級者の人の本のようでした。

見えない世界は、本物 偽物とあると思いますが、 今の地球人の進化、波動上昇のために、宇宙人が貢献していることは、本当のことだと思います。


簡単に例えると、私が北朝鮮という国を見たときに、核爆弾にお金を使わないで、国民の衣食住を充実させた方が良いのに!と思うように 地球人より高度に進化した宇宙人は地球人の意識改革(霊性の進化)を促しているのだろうと思います。
専門的なことは、分からないのですが、今の私の理解度は、このへんです。


そういえば、シャーリーさんは、エイトスターダイヤモンドを持つ人が増えれば、地球の波動が上昇するのよ。と言われているのですよね。


また、長くなりました。
すみません。
お忙しい時、お疲れの時は、スルーして下さいね。(笑)

では、いつも ありがとうございます。
m(_ _)m


こんにちわ

naturalさん、こんにちわ~
コメントを有難う御座います。

>シャーリー・マクレーンさんの ・・・・・・そして とても頭の良い人で、本当に信じられる人だと思いました。

そうです。
彼女は本当に頭が良くて感性が鋭いですねえ。

>「プレアデス」って何だろう?と思い 検索しました。プレアデス星人との チャネリングもあるのですね。地球のアセイションの時のために、地球に転生して来ているプレアデス星人もいるとか、霊性の他次元のプレアデスも地球人の進化、波動上昇のために 来ているとか、興味深いことが 書いてありました。
また、Amazonで調べましたら、また難しい高価な本がありました。スピリチュアル上級者の人の本のようでした。

プレアデスに関しては分からないことがたくさんあり、本物と偽物があると思いますし、混在していて諸説色々ですから、まだ記事にはしていません。
ですから、例えるなら上級者タイプですねえ。

>簡単に例えると、私が北朝鮮という国を見たときに、核爆弾にお金を使わないで、国民の衣食住を充実させた方が良いのに!と思うように 地球人より高度に進化した宇宙人は地球人の意識改革(霊性の進化)を促しているのだろうと思います。
専門的なことは、分からないのですが、今の私の理解度は、このへんです。

分かり易い譬えですね。(笑)

>そういえば、シャーリーさんは、エイトスターダイヤモンドを持つ人が増えれば、地球の波動が上昇するのよ。と言われているのですよね。

そうですね。
シャーリーさんは、エイトスターダイヤモンドを見聞する以前に、「クリス・グリスコム」と言うヒーラーに第三の目を金の鍼で差し込まれ、それによって内からビジョンを見せられて両性具有の「大いなる自己」と対面します。
その時に、真実のダイヤモンドが現れる事も聞いたのでしょう。
クリス・グリスコムと言う人がどんな人か?参考になる動画があります。

→http://www.youtube.com/watch?v=VwHGTcWiwq8

又、シャーリー・マクレーンの「ダンシング・イン・ザ・ライト」と言う本に詳しく書かれています。

こんにちは!

コメント、ありがとう御座います。

クリス・グリスコムさんの御紹介、ありがとうございます。
幽体離脱の お話をされているようでした。

「アウト・オン・ア・リム」でシャーリーとデイビッドがペルーのアンデスへ行き そこで、デイビッドが マヤンと言う女性と出会い、色々な話を聞かされ、人生観が変わったとの話をするのですが、彼女は すばる座から来たとあり、
私は、すばる座は はっきりと覚えていたのですが、すばる座とは、プレアデス星団のことだったのですね。
繋がっていたんだと思いました。

ネット上にある 岡本せつ子さんのチャネリングが、分かりやすく説明されていたので、読みましたが、
色々な節があるようですね。
中には、拾い読みですが、プレアデス星人は 古代の日本の奈良 広島 宮城などに住んでいたとか、古神道(竹内文書)にも、つながるようなことなど、書いている人もいました。拾い読みなので、詳しくは、読んでないですが、それだけでも 何だか分からないですけど、色々繋がっているの?それとも、こじつけ?
とビックリしました。
奥が深く、難しいと思いました。
信じるか?信じないか?もあると思いますし。

アレックスさんが、理解されている、プレアデスのことも聞いていないのに、
プレアデスって何?と思い 読みこんだり、難しいと思う内容は、拾い読みしたり、しました。

太古に、地球人のDNAの遺伝子操作は行われていたのか?
光の宇宙人と闇の宇宙人高次元な波動(光の宇宙人)と低次元な波動(闇の宇宙人)。
宇宙人はテレパシーなどがあることから、多次元の存在。

地球人は本当は多次元の存在であるけれども、まだ三次元で生きている。

高次元の波動の高い宇宙人は、地球人が多次元の存在(高い波動)になり、物質欲に支配された社会作りを変えて、戦争などの争いごとはしなくなり、自然破壊などもせずに、地球人、一人一人が幸せを感じる、愛と慈悲で平和と自由の地球にしていくことのために地球に来ているようです。 主人には、変な本は読まない方がいい。と言われてしまいました。(笑)
でも、何だろう?どうゆうこと?と思うことは、自分が納得するまで、知りたいと思う気持ちがあります。そして、知った上で、信じるのか?信じられないのか?と判断したいと思います。(自分が本当だと思うことは、もう信じています。(笑))
主人は土日は仕事が入り、平日に代休をとるとのことですが、主人と映画に行くのは、いつになるのだろう?と思います。代休の日は、疲れていると思いますから、家でゆっくりしたいのかな?とも思いますし。

「ダンシング・イン・ザ・ライト」の御紹介、ありがとうございました。
読みたいと思います。
読みたいたいと思いながら、まだ読んでない本が色々ありますが、 本が増えていきます。
「アウト・オン・ア・リム」も、もう一度 読みかえさないと、忘れてしまっていることが多いです。(笑)

精神世界、宇宙人の話は、興味のない人には、理解できないですよね。
私は、今は、色々知りたいと思う気持ちが、強いです。

すみません、また長くなりました。

いつも、ありがとう御座います。
m(_ _)m

今晩わ

今晩わ
このところ、涼しいですねえ。

>すばる座とは、プレアデス星団のことだったのですね。
繋がっていたんだと思いました。

そうです。
こちらの太陽系ではなくて、他の銀河系と言う事になりますね。

>アレックスさんが、理解されている、プレアデスのことも聞いていないのに、
プレアデスって何?と思い 読みこんだり、難しいと思う内容は、拾い読みしたり、しました。

プレアデス星系については、もう少し待って下さい。
私は精神世界を探求してから長いですが、プレアデス星系についてはまだ記事にする事もコメントする事も慎重になっています。

>太古に、地球人のDNAの遺伝子操作は行われていたのか?

その可能性はありそうです。

>光の宇宙人と闇の宇宙人、高次元な波動(光の宇宙人)と低次元な波動(闇の宇宙人)。
宇宙人はテレパシーなどがあることから、多次元の存在。
地球人は本当は多次元の存在であるけれども、まだ三次元で生きている。
高次元の波動の高い宇宙人は、地球人が多次元の存在(高い波動)になり、物質欲に支配された社会作りを変えて、戦争などの争いごとはしなくなり、自然破壊などもせずに、地球人、一人一人が幸せを感じる、愛と慈悲で平和と自由の地球にしていくことのために地球に来ているようです。 主人には、変な本は読まない方がいい。と言われてしまいました。(笑)

いやあ、ご主人の言う通りだと思います。
事は単純ではないので、もう少し現実的に物事を捉えておかないといけない部分がある様に思います。

>でも、何だろう?どうゆうこと?と思うことは、自分が納得するまで、知りたいと思う気持ちがあります。そして、知った上で、信じるのか?信じられないのか?と判断したいと思います。(自分が本当だと思うことは、もう信じています。(笑))

おっしゃる事、その気持ちが私にはよく理解出来ます。
信じる?信じない?は別として、一応知っておきたい。
そして、後で判断しても遅くはないと言う事かも知れません。
色々な書籍を読む事で、この本は良いかな?あの本は止めた方が良いだろうと言う様な事が見えてくる?その様な判断力が付いてくる事も事実ですしね。

>主人は土日は仕事が入り、平日に代休をとるとのことですが、主人と映画に行くのは、いつになるのだろう?と思います。代休の日は、疲れていると思いますから、家でゆっくりしたいのかな?とも思いますし。

そうですね。
土日に立て続けに仕事が続いたら、さすがに疲れますのでこの場合はご主人のペースに合わせる方が賢明だと思います。
私も精神世界を探求し始めた時は、現実的な対応がおろそかになった事がありますので、その点は気をつけたいところですよね。

>「ダンシング・イン・ザ・ライト」の御紹介、ありがとうございました。
読みたいと思います。
読みたいたいと思いながら、まだ読んでない本が色々ありますが、 本が増えていきます。
「アウト・オン・ア・リム」も、もう一度 読みかえさないと、忘れてしまっていることが多いです。(笑)

是非、慌てない様にお願いしますね。(笑)

>精神世界、宇宙人の話は、興味のない人には、理解できないですよね。
私は、今は、色々知りたいと思う気持ちが、強いです。

そうですねえ。
興味のない人には理解出来ないと思います。
人には、宇宙的に生きる人とそうでない人が居るのですが、その差はやはり前世から関連しているのかも知れません。
色々と知りたいと思う気持ちは大切だと思います。
そして、目の前の現実をしっかり生きて、そして、上手く両立して頂ければ幸いです。

こんばんは☆

コメント、アドバイス
ありがとう御座います。m(_ _)m

昨日は、それ程 頭が良いわけでは ないのに、知りたいと言う、好奇心に、駆り立てられてしまいましたが、
今日は、午後から、現実の生活が大切だと思いなおしていました。

アレックスさんにも、ご迷惑な投稿を してしまい申し訳ないと思っていました。
プレアデスのことは 色々なチャネリング情報があり、難しいようですね。今の私に、本物か偽物かも分からないですし、少し、頭を冷やします。
御丁寧な対応に感謝 致します。
また、本当に申し訳ありませんでした。
m(_ _)m

早く寝ました。

おはよう御座います。
コメントありがとう御座います。

>昨日は、それ程 頭が良いわけでは ないのに、知りたいと言う、好奇心に、駆り立てられてしまいましたが、
今日は、午後から、現実の生活が大切だと思いなおしていました。

気持ちは良くわかります。
細く長く続けていくしかないですねえ。^^

>プレアデスのことは 色々なチャネリング情報があり、難しいようですね。今の私に、本物か偽物かも分からないですし、少し、頭を冷やします。

全然迷惑な事はありませんよ~
ただ、私もプレアデスの事を話したのは時期尚早だったかなあと反省しています。
いずれ検証して記事には出したいと思いますが、いつになるかは分かりません。

こんばんは☆

温かいコメント、ありがとう御座います。

細く長くですね。
そう、致します。(笑)

すばる座が プレアデス星団だとも 知りませんでした。
いくつになっても、色々勉強していきたいと思います。
少しづつ、マイペースで!(笑)

また、ブログ記事楽しみにしております。
見識が広がります。
アレックスさんの世界をマイペースで、進められますように。

いつも、ありがとう御座います。
m(_ _)m


naturalさん、今晩わ

お返事が遅くなって申し訳ありません。
ちょっとバテていました。

さて、記事を載せました。

プロフィール

HN:
アレックス
性別:
男性
趣味:
DIY、読書、映画鑑賞、投資
自己紹介:
最近は、何故か?リフォームに伴うDIYが増えました。(笑)

フリーエリア

Copyright ©  -- アレックスの日々想うこと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS /  /