HOME Admin Write

アレックスの日々想うこと

人間中心の霊性から真の宇宙的霊性への進化 何事もポジティブシンキングで人生を謳歌していきたいですね。

やなせ氏のメルマガより引用転載です。

                  拡散希望

首相官邸 03-3581-0101に電話し抗議

アメリカのウェブサイトやABCニュースで、西アフリカに派遣された大勢の米兵がエボラに感染しアメリカに帰国していると伝えています。
感染していない米兵も徐々に戻ってきているそうです。
(大勢の米兵が戻ってきたため、その補填に自衛隊を派遣せよ、とオバマが日本に要請したなら、オバマは本当に悪魔です。)
帰国した米兵は全員隔離されているそうですが、今でも西アフリカの米軍の間では感染者が増えているそうです。


オバマは大勢の米兵を西アフリカに派遣しました。
その目的は米兵にエボラを感染させ帰国させることです。
しかも今でもオバマは西アフリカからの旅行者を入国させています。
これって誰がみても常軌を逸していると思いませんか?
陰謀論でもなんでもなく、とんでもないことが実際に起きているということです。
昨日、このブログで誰がエボラ感染拡大の背後にいるのかを伝えている記事をご紹介しましたが、彼らは本気でアメリカ人を狙っています。
次は日本人でしょうか?

自衛隊を西アフリカに派遣をさせればそうなります。
私と同じように西アフリカに自衛隊を派遣することに反対される方はぜひ、以下の首相官邸の電話番号に抗議の電話をかけてください。
絶対に自衛隊を西アフリカに派遣させてはいけません。

首相官邸:03-3581-0101

先ほど、首相官邸に電話をして西アフリカへの自衛隊派遣に抗議しました。
私1人だけが電話で抗議をしてもどうにもなりません。
ぜひ、多くの方々に自衛隊派遣に対する抗議の電話をかけて頂ければと思っています。

どうやら安倍総理は完全に米イルミナティの洗脳に嵌っているようです。
日米同盟を強化するということは、こんなことをするためだったのでしょうか。
つまり、アメリカの悪者の命令に従うということを誓ったということです。
http://beforeitsnews.com/military/2014/10/shock-claim-us-troops-infected-with-ebola-in-quarantine-2466442.html
10月16日付け


10月15日の投稿された以下のビデオで、「Council of Time(ウェブサイト)」のマイケル牧師が非常にショッキングな情報を伝えています。
マイケル牧師によると、西アフリカに派遣された米軍兵士の多くがエボラに感染したためにアメリカに帰国させられ、医療施設で隔離されたそうです。
感染していない米兵もアメリカに徐々に戻ってきています。
当初、西アフリカでエボラに感染した米兵は41人でしたが、今では1200人に増えたそうです。
世界中でとんでもないことが起きているのです。
世界中の人々が何かがおかしいと感じているのです。
ABCニュースでも米兵がエボラに感染した可能性があると伝えています。
西アフリカの救援活動のために派遣された米兵がエボラに感染して死亡しているのです。保存

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
アレックス
性別:
男性
趣味:
DIY、読書、映画鑑賞、投資
自己紹介:
最近は、何故か?リフォームに伴うDIYが増えました。(笑)

フリーエリア

Copyright ©  -- アレックスの日々想うこと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS /  /