HOME Admin Write

アレックスの日々想うこと

人間中心の霊性から真の宇宙的霊性への進化 何事もポジティブシンキングで人生を謳歌していきたいですね。

制がん剤としてのビオトーワ及び、パラヒドロキシベンズアルデヒドについて質問された場合、次の下記サイトに掲載されておられて、その位置づけが良く分かります。
http://rakuchuan.on.omisenomikata.jp/diary/249686

特に、次の様な文章で引用転載いたします。
「長くなりましたが、以上のことを踏まえて「ビオトーワについてどう思いますか?」と制がん剤としてのビオトーワ及び、パラヒドロキシベンズアルデヒドについて質問された場合、私は大体次のようにお答えしています。
「ビオトーワ及びパラヒドロキシベンズアルデヒドは現在のがん治療に使用されている抗がん剤より遥かに安全で効果的な薬剤だと思います。(ほとんどの固形がん について、完全に制圧出来る抗がん剤は現在のところ存在しません。一時的にがんを縮小させることはありますが…(奏効といいます)) 但し、がんになってしまった原因である生活習慣(特に食生活)を改めずに、ビオトーワやパラヒドロキシベンズアルデヒドにより、がんが治癒したとしても根本的な解決にはなっていないように思います。
他の生活習慣病の発症も懸念されるところです。
私は人間の本来的な食性に合致した食生活や健康的な生活習慣を実践し、がんやその他の生活習慣病の発症の予防・治療をトータルにする事こそが根本的な解決だと考えます。
そういった意味でビオトーワやパラヒドロキシベンズアルデヒドの内服はがん治療の強力な治療法の一つになりうるかも知れませが、中心ではないと考えます」
(とは言うものの、厳密にがんの食事療法を実践・継続するには多大な努力が必要です。
ビオトーワ・パラヒドロキシベンズアルデヒドの内服はそれらの努力・負担を軽減する治療法として大変優れているとも考えています)
"食事療法の実践と共に、他の生活習慣の改善に努めながらビオトーワ・パラヒドロキシの内服をする"、この組み合わせこそが安全で安価、そして何より効果的ながんの治療法ではないかと考えています。」


私も同感だと考えていますし、全くその通りだと思います。

その為、食事療法ですが、こう言う事が分かりました。

健康を創造する NPO法人である自健会 と言うサイト内にあります、ゲルソン療法です。

そして、ゲルソン療法 の中に、  
ゲルソン療法の6つの基本として、以下引用転載しておきます。

1.無塩食
塩、醤油、ソース、味噌などの塩分(Nacl)を含有するものを極力省く。
無塩醤油(Kcl)、レモン、酢、にんにく、ハーブ、蜂蜜、黒砂糖で味付けをする。
2. 油脂類と動物性蛋白質の制限
食事療法開始初期は、亜麻仁油以外の油脂類(動物性、植物性油脂)、肉類、魚貝類、乳製品、卵など動物性蛋白質を抜く。
蛋白質はできるだけ雑穀類、野菜、果物の植物性蛋白質または小麦蛋白(グルテン、おふ)などから摂取する。動物性蛋白質は新鮮な子牛のレバーのみは可。
国産オーガニック小麦、できれば全粒粉を使用した手作りパン(市販のパンは不可)
数ヵ月経った状態により、白身の魚、小魚(しらす、ちりめん)、鰹ぶしなどを食べても良い。
3. 大量かつ多種類の野菜ジュース
人参、国産レモン、りんご、季節の青菜などの野菜ジュースを1回 226g(8オンス)、1日4回~13回飲む。
ジャガイモと季節の野菜を、野菜が持つ水分だけで長時間低温加熱したヒポクラテススープを1日2回摂取。
できる限り自然農法(無農薬、有機栽培)で作られた野菜を1日目安4~6kg使用。
野菜はできる限り新鮮なものを生のままを取り酵素たっぷり食とする。
4. コーヒー浣腸を体力や食事量に合わせ、1日数回行い肝機能の回復と免疫力の向上を図る。
5. アルコール、カフェイン、たばこ、精製された砂糖、人工的食品添加物(着色、保存剤)などの禁止
6. 芋類、未精白の麦類(オートミール)、玄米、胚芽米、全粒粉などの炭水化物、豆類、新鮮な野菜や果物(国産)、乾燥プルーンなど中心とした食事。


緊急情報、ガンについて知らなければいけない事とあわせてお読み下さい。

心配な方は、会員以外の方でも栄養指導を実施されておられる様ですので、
自分の病気で悩んでいる、食事内容に不安な方は、
「3日間の食事を書いて頂き、栄養分析をさせていただきます。分析結果をお送りした後に管理栄養士の立場から電話で分析結果の説明をお話していきます。」との事なので、相談してみるのも一つの手ではないでしょうか?
会員外の方にも栄養指導申し込み方法

癌の特効薬は、パラヒドロキシベンズアルデヒド以外にも、丸山ワクチンもある様ですが、最近になって丸山ワクチンオフィシャルサイトを知りました。
そして、丸山ワクチンで治療する全国の病医院リストがあるのを知り、ご紹介させていただくことになりました。
と言うのも、
癌の3大標準医療(抗がん剤投与、癌手術、癌放射線療法)を行なう医院・病院とはスタンスが異なると考えられます。

医師が「あなたは最近、血圧が高くなってますね。これまでの降圧剤では効かなくなってきたから、新しいもっと良く効く薬にしましょう」などと言う。そこで 患者が「先生、薬を変えるって言いますけれど、それは製薬会社に接待されたからではないんですか?」などと疑いでもしたら、医師はカッとなる。「不満があるなら、私の治療はやめにしますよ。お好きな病院を探せばいいでしょう」などと脅しにかかる。 医師に見捨てられると困るのは患者だから、そういう疑問は胸にしまうしかない。大都市なら代わりの病院は見つかるかもしれないが、田舎ではもう処置なしになる。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=257835

上記こう言う事がありますので、医師がどうしても抗癌剤を強く勧めて来たら、代替の医師が居ない場合とか?気の弱い方は断り難いとか?などの万一の事を考え、その医師を縁切った場合の代替の医師が必要になりますので、自宅から近い医師を探せるリストをお知らせいたします。
なので、相談するのも良いでしょう。

丸山ワクチンで治療する全国の病医院リスト

但し、次の点に注意してください。
病医院との連絡・相談にはなるべく手紙を利用し、電話をかける場合にも日常業務に支障のないように十分配慮して下さい。
リストに掲載されている医師以外の病院関係者にお問い合わせになっても、 そんな治療はやっていないと言われることがありますのでご注意下さい。
病院にも様々な事情があります。
ワクチン投与に協力的な医師は全国に約2万人います。
丸山ワクチン患者・家族の会が医師探しの相談に応じてくれます。
との事です。
TEL03-3823-4620  FAX03-3824-6400

相談については入手方法のページ参照して下さい。

ご健闘をお祈り致します。

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
アレックス
性別:
男性
趣味:
DIY、読書、映画鑑賞、投資
自己紹介:
最近は、何故か?リフォームに伴うDIYが増えました。(笑)

フリーエリア

Copyright ©  -- アレックスの日々想うこと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS /  /