HOME Admin Write

アレックスの日々想うこと

人間中心の霊性から真の宇宙的霊性への進化 何事もポジティブシンキングで人生を謳歌していきたいですね。

皆様、こんにちわ
今回は、久しぶりの創価関連記事になります。
創価学会員による創価ダメだし」と言う痛快なサイトがあります。
この管理人さんは、学会員でありながら実にまともな人の様で、世間の常識も弁えていて、至って普通の人です。
学会員では、普通の人と言うのは実は大変少ない方なのです。
このサイトでは色々な記事があり、普段は反応してコメントする事は余りありませんが、今回は物証の公開があって思わず私は反応してしまいました。
それは、下の写真でも分かる通り、大変珍しいからです。
http://blog-imgs-95.fc2.com/s/o/k/sokadamedasi/__.jpg

事の経緯は、管理人さんのお母様が創価学会から退会したいと言う事なのですが、彼のお母様と仲の良い学会員さんに言いづらいと言うことで、その息子である管理人さんにその話を依頼された様です。
お母様の友人の学会員Yさんと会って、彼の母の退会手続きと彼の母の友人の法華講員さんとも会ってお寺の方の手続きを依頼することになる訳です。

管理人さんが、Yさん夫妻に話をしたのは「母が創価を退会して日蓮正宗に移ってもできるのなら今まで通りに母と仲良く付き合って欲しい。」その一点だけなんですね。
『「それが母の望みでもあるし、それだけお願いするつもりだったが、まぁ、相手からすれば、「ああ、そうですか。わかりました」ってわけには行かない。俺が母に退会を勧めている理由などを当然のことながら訊いてくる。』との事です。

ここから、実に面倒でややこしいのです。
説明が長くなりますし、時系列的に関連記事を掲載しておきます。

1.母の心境の変化。
2.ボクの言ってる事、わかりづらいですかねぇ?
3.ボクもそれほど暇じゃないのだけど
4.ご指導アザした。婦人部長さん
5.退転者製造機
6.本尊泥棒
7.全く活動家ってやつは
8.まずは決着
9.こんなチープな書面ですよ。

以上になりますが、まとめておきました。
1から9まで順番にこれらの記事を読めば、事の経緯が理解出来ると思います。


(管理人さんの)母から電話があった。
なんでも、昨日に地元の創価の活動家が家に来たらしい。
そこで、母に「退会届」を書かせた。
うん、うん、分かった。とここまでは別にいい。
問題はその後だ。
「その時に一緒にお寺の方にはいかない」と言う様な誓約書にも署名した(させられた)とのこと。そして、そのあとが「御本尊を学会の人が持っていった」と。
ちょっと待て!それはおかしいだろう?なんでそんな風になるんだ?
母はよくわからないから、学会の人の言うとおりにした。らしいのだが・・
早速、件のYさんに電話する。

「母から聞きました。母の家の御本尊を組織の人が持って行っちゃったみたいですがどういうことですか?」
Y「お母さんに退会届を書いてもらってので一緒に御本尊を返してもらいました」
「書いた書類は退会届だけじゃないですよね?正宗に行かないという誓約書も書かせたんですよね」
Y「書かせたのでなく、納得して書いてもらったんです」
「そうですか。ではなんで御本尊を持っていったんですか?」
Y「それは学会を退会するので一応こちらに返してもらいました」(当然かのような口ぶり)
「ちょっと待ってくださいよ。それっておかしいでしょ?退会はさせるが寺にはいかせない。でも御本尊は返してもらう。って」
Y「そうですか?」
「そうですよ。いいですか?創価を退会することと信心をやめることは全く別な話です。創価をやめても信心を続けるという人から御本尊を持ち去るってのはおかしい。しかも寺にも行かせない。というなら母はこの後どうやって信心をするのですか?ずっとこのままご本尊なしで信心をしろ。というのですか?」
Y「・・・・・・・・・」
「それに、母の御本尊はあなたたちのご本尊じゃない。創価のものでもなければ、池田大作のご本尊でもない。母のご本尊は母のご本尊でしょ?創価が無料貸与しているんじゃない。創価をやめようとなんだろうと母のご本尊なのです。それを勝手に持ち去るってのはどういう了見なんですか?」
Y「でもお母さんも納得してくれてるし」
「Yさん、私はいいましたよね?母は信心が分かっていない。って。納得してないから私に連絡してきたんでしょ?そもそも普段から信心が大切だといいながら、その信心の根本を持ち去るってのはなぜです?あなたたちは一体ご本尊をなんだと思っているんですか?自分の命じゃないんですか?そう言ってますよね?あなたたちのしたことは他人の命を奪ったのと同じです。奪命者です。人殺しですよ。」
Y「そんな人殺しなんて・・」
「人殺しでなければ、本尊泥棒です。泥棒はしてないというなら、ワケのわからない年寄りを騙して本尊をだまし取る詐欺ですよ。とにかく今すぐ返しに来なさいよ」
Y「わかりました。ただ私の一存じゃ決められないので幹部の方と相談して連絡します」

しばらくして・・・再びYさんから連絡が
Y「一応、婦人部の本部長には話をしたのですが、壮年部の本部長に相談しないと云々」
「Yさん、あなたたちの組織の都合なんて私には関係ないですよ。今すぐ返しに来いと言っているのです。それはそうですよね?他人のものを勝手に持ち去ったんだから、すぐに返しに来るのは当然ですよね。いいですか?これは犯罪なんですよ。なんなら私がこれから母と警察に行って被害届を出すことも可能なんですよ」
Y「だから、いま幹部の方達に手を打ちましたのでもう少し待ってくれませんか?」
「待ってくれと言う前に、まずは謝罪なり言い訳なり、一言があってもいいんじゃないですか?いったい誰が御本尊を持ち帰れなんて指示したんですか?」
Y「よくわかりませんが、壮年の本部長が一応責任者だと思います」
「だったら、その壮年部の本部長とやらに連絡して、すぐに私の携帯に連絡するように言ってください」
Y「わかりました」
で、それから今3時間経過。壮年部の本部長とやらからは未だ連絡なし。

一体、こいつ等は何様のつもりなんだろう。
学会は退会させるが、寺にはいかせない。でも御本尊は持ち去る。
何がしたいんだ?これは嫌がらせなのか?
これじゃ、ただ単に創価を退転させて本尊を奪い取ってるだけじゃないか?(顕正会かい!)
しかも、創価の後は何処にも属せないので御本尊もないまま。
御本尊が欲しくば、また学会に再入会せよ。と言わんばかりの行為。
他人の御本尊をあたかも自分達のモノのようにやりたい放題だな。
まぁ、そう言われれば正宗の御本尊を自分達の本尊とばかりにやりたい放題してるのが今の創価だから、それで「通る」と思ってるのだろうが。
そんなに持ち去りたければ、頂いた時に払ったご供養3000円を返金しろよ。
いやなら「正宗に行かない」なんていう誓約書とか書かせてるんじゃね~よ。
もちろん、そんな誓約書なんて何の意味もないが、そういうものを書かせる。という行為そのものがイカれてるし腹が立つ。
信教の自由ってのは基本的人権だ。
それを踏みにじるような行為をしておいて、創価は「人権主義」「人間主義」です。とはよく言えたもんだ。カタハラ痛いわ。

こいつ等は「信心」も「本尊」も何も分かっていない。
だから大御本尊を信仰の対象しない。ということにも何も感じないんだよ。
「学会の本尊だから辞めたら学会に返してもらうのは当然」と思ってるんだろうな。
どこまで傲慢様なんだろ。傲慢様じゃないならバカだろ?いや桜にウグイスか?(木違い)
教学的に言えば、個々の家庭の御本尊は一機一縁の御本尊であるから、その願主のご本尊だ。
また、一般的な法律でも動産の所有権は持ち主にある、ましてや対価を払って所有したのなら尚更だ。なので、その所有物を所有者がどうしようと自由である。
学会に返却する必要もなければ、義務もない。また学会側にも「返却せよ」という権利もない。

しかもだ、連絡してきたのはYさんだけで、実際に指示し持ち去った責任者からも実行犯からも
3時間経っても何の連絡もないというこの不誠実さ。
本尊泥棒」という重大な過失を犯してしまったという自覚のなさ。
「退会したのだから御本尊は必要ないだろ?」という自分達の勝手な理屈
「寺に行かないという誓約書」を書かせるという馬鹿らしさ。
創価をやめた後のことをなんで創価の連中にとやかく言われなきゃならないんだ?
誰に聞いても、「そんなのはおかしい」と言うだろう。
いい年した、おっさんやおばちゃんのくせに、その程度の一般常識も持ち合わせてないとはアキレカエル。
マジ気持ち悪い。おぞましい。吐き気がする。
母には大変申し訳ないが、ここまで好き勝手されると円満・穏便にってわけにも行かなそうだ。
こんなふざけた本尊泥棒の集団を放置するわけにはいかない。
これが創価の組織であり、活動家幹部の実態だよ。
「麗しい」だの「一人を大切にする」だの「ご本尊根本」だのぜん~んぶ、言ってるだけ。
自分達の正義を通すためには信仰の根本であるはずの御本尊を平気で、持ち去っていく集団。
あ~気持ち悪い。

そして、結局、決着がついて彼のお母さまが書いた書類も返却してもらい、その書類が先ほどの写真である訳です。
詳しい事は、「こんなチープな書面ですよ。」の記事に掲載されていますが、見ていて、責任の所在が分かる様な文面もありませんから、普通ではありませんね。
現在の創価学会は、墜ちるに墜ちたと言うか?世間の常識がないと言うことがよく分かる書面ですね。












保存保存保存保存

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
アレックス
性別:
男性
趣味:
DIY、読書、映画鑑賞、投資
自己紹介:
最近は、何故か?リフォームに伴うDIYが増えました。(笑)

フリーエリア

Copyright ©  -- アレックスの日々想うこと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS /  /