HOME Admin Write

アレックスの日々想うこと

人間中心の霊性から真の宇宙的霊性への進化 何事もポジティブシンキングで人生を謳歌していきたいですね。

皆様、またもやお久しぶりです。
リビングルームのDIYですが、壁と天井との境目のモールディングも終わり、前の記事にも書きました様に、今回は木製の控えめなモールディングを使って、色はホワイト調に塗装し、設置し終えました。後は、マントルピースの微調整のみになりました。


これは、実際に蒸気暖炉であるOpti-myst Insertを設置してみないと、後でマントルピースの内寸が違ってたと言う事があり得ますし、冬はまだ半年も先ですので購入してからでも遅くないと考えており、本当の意味での完成と言うのは先になると思います。
 
まあ、本棚とかテレビとか?そう言ったマントルピースの上の部分は大体終えました!って言うか?もうしんどいので、いじる気もありまん。(笑)

さて、話変わりますが、ずっとDIYの話ばかりしてきましたので時事でもアップしないと~?と日頃思っておりました。
世の中、本当にきな臭いですね。
温暖化で国が水没?最悪移住も」 と言う記事(←詳しい事はクリックしてみて下さい。)がありますし、知床半島の海岸沿いに新たな陸地が出現したり、南米チリでカルブコ火山の大噴火が起きたばかりだというのに、今度は南アジアのネパールで25日、マグニチュード7.9の大地震が発生したりとか?異常な出来事が相次いで起きています。

天変地異はかなり前から言われている事ですが、いよいよ現実味を帯びて来ましたね。
それだけでなくても、天候にしても誰もが会えば口をそろえて100%おかしいと感じていらっしゃいますね。
地球上に災害が起きるのは、人間の潜在意識が原因である事はかなり昔から言われている事ですし、700年前の日蓮さんの話もありますし、200年前のあるお医者さんもそう言った話もありました。
他の惑星の住人は、人間の潜在意識と天変地異との関連メカニズムをかなり詳しく話されているのですが、これは間違いなく人間の心が大部分が穏やかではないという事が一因の様ですね。

現在、地球上の貨幣経済は、別名「戦争経済」とも言われていて、病気と貧困を生み出す要素になる訳です。
貨幣があると、どうしても資本と言うものが出来上がりますので、資本を持つ者と持たざる者と言う「支配する者と支配される者」との構図が出来てしまい、人間と言うものは本当に弱いもので、そこから犯罪に走ってしまうんですね。
宗教もそうですね。
これにお金が絡むともっとややこしくなってしまいますが、話が長くなりますので割合させて頂きます。
日本では、安倍首相が改憲に走っていますが、中国の侵攻に備えての事でしょう。
中国は、経済的にも軍事的にもアメリカを追い抜くと言われていますが、経済は分かるとしても軍事力となるとどうなのでしょうか?
日本は、国産ステルス戦闘機の開発をしている様ですが、アメリカではすでに米国製UFOが出来ているんですよね。



この様な映像を見て、それでも日本は国産ステルス戦闘機の開発ですかあ?遅いですなあ?
だから、日本はこの様な軍事力を持つアメリカには逆らえないのかも知れません。

本年中に経済的な大動乱が起きそうですね。
心していかないといけませんね。

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
アレックス
性別:
男性
趣味:
DIY、読書、映画鑑賞、投資
自己紹介:
最近は、何故か?リフォームに伴うDIYが増えました。(笑)

フリーエリア

Copyright ©  -- アレックスの日々想うこと --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS /  /